南フランスの小さな村リシュロンシュ。11月になると村中にトリュフの香りが充満し、トリュフ好きからプロのバイヤーまでが集まるトリュフ・マルシェが開かれます。トリュフを探し、手に取り、見極め、香りをたっぷり味わい、農家さんに美味しくいただくコツを伝授してもらう。トリュフを愛する人たち=Truffes Folies(トリュフ・フォリ)の皆さんへ、ちょっとこだわったプランをご用意しました。また、パリではSalon d’agriculture(パリ国際農業見本市)へ。フランス各地の食材が集まる会場で、美味しいものとお土産探しをお楽しみください。参加申込みは12月1日(金)までです。

L’Atelier de Cerisier様 パリ・南仏 6泊8日

2月22日(木) プラン推奨フライト:8:30 伊丹空港-9:35 東京/羽田空港(日本航空) JL106
10:50 東京/羽田空港 - 15:35 パリ/CDG(シャルル・ド・ゴール)空港(日本航空)JL045
シャルル・ド・ゴール空港到着後、パリ市内ホテルへ。(各自移動)
フリータイム
【パリ泊(各自予約)】
2月23日(金) *15:30、パリ・リヨン駅に集合。16:00頃のTGV(列車)で、南へ出発します。(約3時間弱)
ヴァロンス駅に到着。専用車でホテルへ移動します。
*チェックイン後はゆっくりお過ごしください。夕食は星付きレストランで、ガストロノミーディナーをお楽しみください。
【南仏泊】
2月24日(土) *ホテルで朝食後、トリュフ農家のジョエルさんとヨーロッパ随一のリシュロンシュ村のトリュフ・マルシェへ。
プロのシェフやバイヤーも買い付けに来る、南仏最大のマルシェ。トリュフグッズ(ブラシやスライサー)も購入できます。
ジョエルさんにいいトリュフの「見極め」を教えていただきます。
*トリュフ農家のジョエルさん宅にて、トリュフ犬とトリュフ狩り。
良質のトリュフが出来る条件や保存の仕方まで、プロが知る「コツ」を教えていただきます。
*フレッシュトリュフを思う存分味わえる、ジョエルさん特製のトリュフランチをお楽しみください。
*夕食はレストランで。(各自)
【南仏泊】
2月25日(日) *ホテル朝食後、地元の食材を求めてマルシェへ、この日のディナーの買い出しに行きます。(各自購入)
*南仏のコスメブランド、Duranceの工場へ、見学とお土産探しに。
*ランチはカフェにて。(各自)
*夕刻 ホテル近くに戻り、マルシェで購入した食材を使って、皆さんでディナーの準備、試食ディナーをお楽しみください。
【南仏泊】
2月26日(月) *ホテル朝食後、チェックアウト。
*ヤンさんのフォアグラ農場を見学。アヒルの飼育の様子やマグレ・ド・カナール、フォアグラの工場を案内していただきます。
*ランチは南仏の食材のみを使ったエピスリー、エクセトラの工房へ。
オリーブやトリュフのペースト、ラベンダーなどのハーブを使ったジャムや蜂蜜などを生産している工房を見学し、ランチタイム。
*16:00頃 ヴァロンス駅からパリへTGVで戻ります。18:00~19:00頃 パリ・リヨン駅で解散。各自ご宿泊予約されたホテルへ移動。
【パリ泊(各自予約)】
2月27日(火) パリ・フリータイム+パリ国際農業見本市見学
【パリ泊(各自予約)】
2月28日(水) 空港への出発まで、パリ・フリータイム
プラン推奨フライト:19:00 パリ/CDG空港 - 翌日 14:55 東京/成田空港(日本航空) JL46
【機内泊】
3月1日(木) 14:55 東京/成田空港着
16:30 東京/成田空港 - 17:40 伊丹空港(日本航空)JL127
アテンドこちらのプランは日本語アテンド同行プランです。
1グループ4名様プラン料金:356,400円(税込)〜
 
※2名1室の場合の1名様税込料金となります。
※ 4名以上での催行となり、お申込み人数によって料金が変動いたします。(最大8名様まで)
※ 料金は2017年11月の段階での見積もりとなります。申し込み時期によって列車の金額、為替が変動いたしますので、お早めに申し込みいただくことをお勧めいたします。

プランに含まれるもの

パリ~ヴァロンス 往復列車代(TGV1等)、宿泊費全3泊(南仏ホテル3泊)、移動専用車(ドライバー含む)、朝食(3回)、昼食(2回)、夕食(1回)、日本語による通訳/アテンド、パリ国際農業見本市入場チケット代含む。※ 一部の昼食、夕食は料金含まれません。都度状況に合わせて、各自でご精算をお願いいたします。※ 写真はイメージです。プランの内容は天候によって変更する場合がありますので、予めご了承ください。

ご宿泊ホテル

南仏ホテル(3泊) ・・・4つ星ホテル 予定
いずれも部屋は、2名様1室利用、禁煙ツインになります。※ シャワーのみの部屋の場合もございます。※ 参加人数が奇数の場合、1名様シングルでのご手配となる場合がございます。

参加お申し込みについて

1)10月27日(金)までに「参加希望」を齋藤様へお伝えください。
2)参加人数が確定次第、最終のツアー料金をお知らせします。

3)12月1日(金)までに「ア・トワ・マンサービス条件書」をお読みいただいた上で、お申込み書をご記入いただき齋藤様へメールでお送りください。

→ サービス条件書

→ 申込書(PDF版)

→ 申込書(エクセル版)

4)各種ご自身で手配いただくもの(航空券等)をご準備ください。
  現在のプラン上のフライト情報は2017年11月のものです。
5)航空券、パリのホテルをご予約が済まされた方から、齋藤様へその旨お伝えください。

このプランのフランス案内人

Marie-Sophie de BarbentaneMarie-Sophie de Barbentane
旅の企画、フリープランナー。フランスの社交界にも顔が広く、セレブリティとの付き合いも。南仏に親戚や友人が多いことから、今回のトリュフ企画が実現。
Joel BarthelemyJoel Barthelemy
トリュフ農家兼、トリュフ犬の有名ブリーダー。8代続く農地、トリュフの林を守りながら、信頼関係を築くことが大切とされるトリュフ犬を育て、南仏各地に100匹以上送り出している。